★近畿楽寿三十三ヶ所観音霊場

札所数 33(番号付き札所:33  客番・番外札所:0)
別称 近畿楽寿観音霊場
関連霊場  
公式情報・事務局 事務局 正暦寺(http://www.rakujyu.on.arena.ne.jp/
御開帳情報  
開創年・開創者 平成元年(1989年)
縁起・由緒・開創経緯

◆公式サイトより抜粋◆

今を生きる人々、特に第2の人生を迎えた方々の心豊かな日々に寄与すべく、観音様の慈悲と教えに則り「信仰・健康・観光」を合言葉に、滋賀県・京都府・兵庫県に及ぶ北近畿の寺院が結集し、寺門を広く開放いたします。

備考

・北近畿に点在する札所から成る観音霊場。

・公式サイトでは、境内に咲く季節ごとの花についても解説があり、花の霊場の色合いも見て取れる。

・御朱印帳、掛け軸、そして笈摺への御朱印の授与が行なわれている。

・ガイドブックも出版されており、受け入れ態勢が整っている霊場と言える。

情報掲載日・更新日 公開:2019年02月15日  更新:2019年02月15日

 

札番 山・院・寺号 御本尊 宗派 住所 備考
1番 成相山 成相寺 聖観世音菩薩 橋立真言宗 京都府宮津市字成相寺339 美人観音、西国33観音
2番 極楽山 泰平寺 地蔵菩薩 高野山真言宗 京都府京丹後市久美浜町壱分901  
3番 万年山 極楽寺 阿弥陀如来 臨済宗大徳寺派 兵庫県豊岡市城崎町湯島801  
4番 布金山 長者峰 隆国寺 聖観世音菩薩 曹洞宗 兵庫県豊岡市日高町荒川22  
5番 妙見山 日光院 妙見大菩薩 高野山真言宗 兵庫県養父郡八鹿町石原450  
6番 東林山 養安院 法雲寺 釈迦牟尼如来 天台宗 兵庫県美方郡香美町村岡区村岡2365  
7番 牛玉山 慈尊院 光明寺 薬師如来 高野山真言宗 兵庫県美方郡香美町小代区平野400  
8番 西谷山 蓮華寺 弥勒菩薩 高野山真言宗 兵庫県養父市大屋町夏梅682 赤堂観音
9番 不変山 常楽寺 大日如来 高野山真言宗 兵庫県宍粟市一宮町百千家満781  
10番 大日山 誠心院 大日如来 高野山真言宗 兵庫県たつの市龍野町日山678  
11番 黒沢山 光明寺 奥之院 千手観世音菩薩 高野山真言宗 兵庫県赤穂市東有年  
12番 日蔵山 七宝寺 薬師如来 高野山真言宗 兵庫県神崎郡神河町大山110 飛薬師
13番 法林山 願成寺 地蔵菩薩 高野山真言宗 兵庫県朝来市生野町円山224 但馬66地蔵
14番 愛宕山 常瀧寺 大日如来 高野山真言宗 兵庫県丹波市青垣町大名草481  
15番 金峯山 安海寺 阿弥陀如来 高野山真言宗 兵庫県多可郡多可町八千代区中村  
16番 二老山 和田寺 千手観世音菩薩 天台宗 兵庫県篠山市今田町下小野原69  
17番 龍駒山 松隣寺 釈迦如来 曹洞宗 兵庫県篠山市本郷803  
18番 五大山 白毫寺 薬師如来 天台宗 兵庫県丹波市市島町白毫寺709  
19番 長沢山 瀧水寺 安養院 十一面観世音菩薩 真言宗御室派 京都府福知山市猪野々50  
20番 室尾谷山 観音寺 十一面観世音菩薩 高野山真言宗 京都府福知山市大江町南山963  
21番 那智山 正暦寺 聖観世音菩薩 高野山真言宗 京都府綾部市寺町堂ノ前45  
22番 鎮守山 鏡智院 大聖寺 不動明王 真言宗醍醐派 京都府舞鶴市北吸970  
23番 太白山 祥雲寺 如意輪観世音菩薩 曹洞宗 京都府船井郡京丹波町大迫 天足堂
24番 大乗山 崇源院 教伝寺 阿弥陀如来 浄土宗 京都府南丹市園部町新町火打谷  
25番 清瀧山 谷性寺 不動明王 真言宗大覚寺派 京都府亀岡市宮前町猪倉土山39 光秀寺、桔梗寺
26番 日谷山 神光寺 成就院 薬師如来 高野山真言宗 京都府南丹市日吉町殿田ヒノ谷8 大日健康禅の寺
27番 紫雲山 大聖院 阿弥陀如来 真言宗御室派 京都府京都市右京区京北上弓削町上ノ段36  
28番 高岳山 覚伝寺 釈迦牟尼仏 曹洞宗 滋賀県高島市新旭町饗庭2369 びわ湖108霊場、高島西国33観音
29番 石立山 大崎寺 十一面千手観世音菩薩 真言宗智山派 滋賀県高島市マキノ町海津128 大崎観音
30番 石雲山 西福寺 地蔵菩薩 曹洞宗 滋賀県米原市長岡1167  
31番 福聚山 慈眼寺 釈迦牟尼仏 曹洞宗 滋賀県彦根市野田山町291  
32番 円通山 慈眼院 十一面観世音菩薩 曹洞宗 滋賀県蒲生郡日野町大窪1317  
33番 巌金山 宝厳寺 弁才天 真言宗豊山派 滋賀県長浜市早崎町1666 竹生島、西国33観音、日本3弁才天

 

札番 御詠歌
1番 波の音 松の響きも 成相の 風吹き渡す 天の橋立
2番 泰平に 御代久しきを 祈るなら 神や仏を 常に忘れず
3番 よろず代の 出て湯の里に 笑む仏 今日より後は 生きる極楽
4番 まどかなる 慈悲と智恵とを 恵まるる ぼたんの寺の 楽寿観音
5番 高らかに 恵みの庭に 立ちませる 光溢るる 封じ観音
6番 わがちさき 命をしかと もり給へ 法の雲立つ 楽寿観音
7番 世を照らす 仏の光 あきらけき 寺にぞ磨く 牛の玉山
8番 雨露に 添へて恵みや 深からん やすく養う 寺の草木を
9番 高峰の 裾に流るる 揖保川の さやけき音は 大日の浄き御声ぞ
10番 南無大師 諸病悉除の 願成れば 詣いる我が身を 助け賜えよ
11番 光明は 黒沢の 二世を救わん 山に輝く 誓いなりけり
12番 御仏の 教えを千代に 伝えこぬ 宝の山の 松風の音
13番 願い成る 音に聞こえし 法林山 現当救世の 地蔵まします
14番 ありがたや 三国が山の 麓なる 滝のお寺に 参るこの身は
15番 千年を ゐます仏の 法の庭 現当二世を 祈る諸人
16番 村雲を 二老の山に 千代かけて 助け賜うや 楽寿観音
17番 シャクナゲの 色香絶へなる 松隣寺 身代わり観音 救う慈悲船
18番 白毫の 光を花に かざし寺 訪れる人を 平等にして
19番 南無大悲 蓮花咲く 安養の 浄土尊き 瀧水の寺
20番 遥々と 登りて見れば 観音寺 山も誓いも 深き谷川
21番 三熊野を ここに移して 那智の山 後の世照らす 慈悲の実りに
22番 鎮まりて 守らせ給ふ 御鏡や まことを悟る 人の心に
23番 紫の 幸の雲立つ 山寺に 登るその身や 仏なるらん
24番 悲しみ 繰り返さじと 諸人の 願ひ救はせ 南無観世音
25番 かくもうく 猪倉村の 谷性寺 深き誓いを たれを頼まむ
26番 観音の 慈愛にぼけも 汲まれきて ぽっくり地蔵の 御手のまにまに
27番 紫の 雲の立ちそう 寺に来て 誰か忘れん 慈悲の教えを
28番 世のために かくて結びし この寺の 功徳普照の 常ならぬには
29番 石立の 山をしるべに 法の道 仰ぐに近い 大崎の寺
30番 大いなる 救いの御手に 抱かれて 諸人共に 健やかな日を
31番  
32番 福徳も 生命も長く 保つべし 大慈大悲の 広き恵みに
33番 月も日も 波間に浮ぶ 竹生島 船に宝を 積む心地して