★足立坂東三十三ヶ所観音霊場(南部)

札所数 35(番号付き札所:33  客番・番外札所:2)
別称  
関連霊場  
公式情報・事務局  
御開帳情報 午年に本開帳、丑年に中開帳
開創年・開創者 宝永2(1705)年
縁起・由緒・開創経緯  
備考

・昔の足立郡と呼ばれる地域の観音霊場になる。

・大宮を境として、北部と南部に同名の霊場が存在する。

・ここで挙げているのは、南部の霊場になる。 → 足立坂東三十三観音霊場・北部

・札所の移転や吸収合併、廃寺が多数存在する。

・御開帳期間以外は、無人のお堂が多い。

・霊場一斉御開帳期間でも、都合により行事に参加せず閉扉する札所もある。

・全長およそ65km。

情報掲載日・更新日 公開:2014年04月04日  更新:2018年04月09日

 

札番 山・院・寺号 霊場御本尊 宗派 住所 備考
1番 楽邦山 満福寺 聖観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県さいたま市北区日進町2 足立坂東33観音・北部(33番)、北足立88霊場
2番 正覚山 超勝院 廓信寺 聖観世音菩薩 浄土宗 埼玉県さいたま市浦和区北浦和3 足立100不動・ 針が谷観音
3番 本太観音堂 正観世音菩薩 天台宗 埼玉県さいたま市浦和区本太2 富岡山 瑞岸寺跡、延命寺(本太1丁目)管理
4番 太田窪山 普門寺 千手観世音菩薩   埼玉県さいたま市南区太田窪4 地区管理
5番 馬場観音堂(三室堂)  聖観世音菩薩 天台宗 埼玉県さいたま市緑区馬場2 馬場集会所
6番 慈了山 覚源院 清泰寺 十一面観世音菩薩 天台宗 埼玉県さいたま市緑区東浦和5 足立100不動
7番 大慈山 観音院 正観世音菩薩 天台宗 埼玉県川口市柳崎4 足立100不動
8番 福聚院 正観世音菩薩   埼玉県さいたま市南区大谷口 お堂と墓地のみ、地区の集会所
9番 二ツ堂 聖観世音菩薩   埼玉県川口市芝塚原2  
10番 修妙山 宝性寺 正観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県さいたま市南区南本町2 足立100不動、北足立88霊場
11番 白幡観音堂 正観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県さいたま市南区白幡4 地区管理
12番 鶴住山 広田寺 観音堂 正観世音菩薩 天台宗 埼玉県さいたま市南区沼影1 沼影観音堂、北足立88霊場、足立100不動
13番 宝栄山 如意輪寺 如意輪観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県さいたま市桜区田島3 お堂のみ、北足立88霊場、足立100不動
14番 四ツ谷観音堂 聖観世音菩薩  真言宗智山派 埼玉県さいたま市南区四ツ谷3 お堂と墓地のみ、北足立88霊場、足立100不動
15番 普門寺 聖観世音菩薩    埼玉県さいたま市南区内谷5 地区管理
16番 三宝山 自性院 徳祥寺 聖観世音菩薩  真言宗智山派 埼玉県戸田市美女木7 北足立88霊場、足立100不動
17番 普門山 蓮花院 平等寺 聖観世音菩薩  真言宗智山派 埼玉県戸田市笹目6 北足立88霊場
18番 龍宝山 愛染院 観音寺 如意輪観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県戸田市新曽 北足立88霊場
19番 瑞光山 海禅寺 十一面観世音菩薩   埼玉県戸田市上戸田3  
20番 金亀山 極楽寺 三学院 十一面観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県蕨市北町3 北足立88霊場、足立100不動、関東108地蔵
21番 龍亀山 無量寿寺 三蔵院 正観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県蕨市中央2 北足立88霊場
22番 龍光山 不退院 常福寺 聖観世音菩薩  浄土宗 埼玉県戸田市中町2  
23番 無動山 妙智院 観音寺 正観世音菩薩 真言宗智山派 東京都北区浮間4

大正15年に埼玉県北足立郡横曽根村から

東京府北豊島郡岩淵町に編入、足立100不動

24番 平等山 阿弥陀院 善光寺 聖観世音菩薩  真言宗智山派 埼玉県川口市舟戸町1 川口善光寺、北足立88霊場、足立100不動
25番 薬王山 最勝院 十一面観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県川口市飯塚町1 飯塚不動、北足立88霊場、足立100不動
26番 並木観音堂 正観世音菩薩 浄土宗 埼玉県川口市並木2 並木2丁目会館
27番 誦経山 良光院 聖観世音菩薩  浄土宗 埼玉県川口市中青木4  
28番 鳩井山 千手院 千手観世音菩薩 曹洞宗 埼玉県川口市鳩ケ谷坂下2  
29番 功得山 慈眼寺 観音院 十一面観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県川口市鳩ケ谷桜町5 下記の地蔵院に吸収合併された
  箱崎山 錫杖寺 地蔵院 十一面観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県川口市鳩ケ谷桜町5 埼玉6地蔵、北足立88霊場、足立100不動
30番 長久山 真福寺 真乗院 聖観世音菩薩  真言宗智山派 埼玉県川口市石神 足立100不動
31番 木揃観音堂 十一面観世音菩薩 真言宗豊山派 埼玉県川口市木曽呂  
32番 補陀洛山 清浄院 観福寺 千手観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県川口市前川4 前川観音、北足立88霊場、足立100不動
33番 瑞塚山 定正寺 正観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県蕨市塚越3 塚越神社境内、北足立88霊場、足立100不動
番外 円通山 法福寺 十一面観世音菩薩 真言宗智山派 埼玉県川口市鳩ケ谷里 足立100不動
番外 八丁観音堂 聖観世音菩薩    埼玉県さいたま市緑区大間木 八丁集会所、足立100不動

 

札番 御詠歌
1番 補陀落や 願いも叶う 満福寺 いつも絶えせぬ 法の灯
2番 磨けただ 己をも捨てて 針が谷と 成りしためしに 己が心を
3番 植えて見よ 富岡山の ふじがえも 花の台(うてな)は 紫の雲
4番 撫子の 眺めに茜 太田窪 しめじがはらを 恵む父母
5番 今宵しも 真如の月を 三室堂 雲も障りも 払う秋風
6番 照る月に さざ波清く 泰らかに うろくずまでも 浮かぶ湖
7番 春雨に いと繰り返す 柳先 長き恵みを 結ぶたのもし
8番 優曇華の 実りに今ぞ 大谷口 ゆうもおろかや 大慈大悲を
9番 縁結ぶ 身は塚原の さしもぐさ さしもまそをの すぐになれつつ
10番 しらまゆみ かりにいる身の 谷場矢口も おぼへずあたる 法の教えに
11番 迎い取り 給もう時には ありがたや 南の空に 珠の白幡
12番 むつの波 たつともままよ 沼影の 濁りにしまぬ 蓮の台に
13番 見渡せば 秋の田島の ほむしろに しくものもなき 法の庭かな
14番 生まれくる しなの四谷 ありぬとも ひとつはらすに 法の道かな
15番 ただ頼め あまねく角に 品々を 漏らさで照らす 有明の月
16番 御仏に 花を捧げし わたづみの 見目そのままに 浮かぶこの寺
17番 霰降る 音に驚く たまざさめ 浮世の夢を 悟る曙
18番 誰が植えし ぽたへの種の 持て出でて 今ぞ昔の 花を見るかな
19番 ひたすらに 祈れ福寿の 海禅寺 波数々に 深き誓いを
20番 花を見よ ついにこの身は 極楽寺 兜率の峰の 雨の恵みに
21番 あのくたら 菩提の珠を 三つの蔵 尽きず朽ちせぬ 宝なりけり
22番 下戸田に 白で積もりし をいの雪 消えなん後を 頼みおくかな
23番 今日までは 旅の仮り寝の 浮き枕 鐘に目覚めて 帰る故郷
24番 暗きより 暗きに迷う 我々を 導き給へ 善き光寺
25番 極楽を いづこと人は 飯塚の 永遠ぬ先より 松風の音
26番 これやこの 並木桜の 花の春 他生(多生)の縁を 結ぶいといふ
27番 万世を ふれど松葉の 下青き 御法(実り)の春は 常盤なりけり
28番 波羅密の かいのはかりに 鳩ヶ谷の 飛び立つ程に 思え大悲を
29番 ありがたや このうら寺に ほの見えて 救世に早く 法の追い風
30番 我ながら 重く覚ゆる 罪咎を 法の力に 軽き石神
31番 香り来る 花の木曽呂の しづ風に ふりしく庭の 浄土なるらん
32番 補陀落の たきつ流れの 水速く 心の垢を すすぐ前川
33番 迷いしも いつか来しぬる みづせがわ 深き恵みに 浮かぶ嬉しき/父母と 頼みを掛けし 笈摺を かたじけなくも 納むこの寺
番外 山里を 巡り訪ねて 行き見れば 法の福寿に 白滝の音
番外 松の音 滝の鼓は 大間木の 森はさながら 補陀落の峰