★武蔵野三十三観音霊場

札所数  番号付き札所:33、客番・番外札所:1
開創年  1940年(昭和15年)
公式情報・事務局  武蔵野三十三観音霊場会(http://www.musashino-kannon.com/
御開帳情報  
備考

・東京都と埼玉県の武蔵野と呼ばれる地域に札所が点在している

・西武鉄道沿線に札所はあるので、御開帳などは西武鉄道と共同でPRがされている

作成開始日:2014年04月01日
最終更新日:2014年04月03
札番 山・院・寺号 霊場御本尊 寺院御本尊 宗派 住所 備考
 第1番  東高野山 妙楽院 長命寺  十一面観世音菩薩  真言宗豊山派  東・練馬区高野台  御府内88霊場
 第2番  豊嶋山 無量院 道場寺  聖観世音菩薩  釈迦如来  曹洞宗  東・練馬区石神井台  
 第3番  亀頂山 密乗院 三宝寺  如意輪観世音菩薩  不動明王  真言宗智山派  東・練馬区石神井台  御府内88霊場、関東36不動
 第4番  光明山 福生院 如意輪寺  如意輪観世音菩薩  大日如来  真言宗智山派  東・西東京市泉町  多摩88霊場
 第5番  宝塔山 多聞寺  十一面観世音菩薩  毘沙門天  真言宗智山派  東・東久留米市本町  多摩88霊場、東久留米七福神
 第6番  安松山 全龍寺  一葉観世音菩薩  釈迦如来  曹洞宗  東・清瀬市中清戸  
 第7番  福寿山 徳蔵寺  白衣観世音菩薩  臨済宗大徳寺派  東・東村山市諏訪町  狭山33観音
 第8番  愛宕山 医王寺 円乗院  如意輪観世音菩薩  錐鑽不動明王  真言宗智山派  東・東大和市狭山  狭山37薬師
 第9番  野老山 正福寺 実蔵院  聖観世音菩薩  大日如来  真言宗豊山派  埼・所沢市元町  
 第10番  遊石山 観音院 新光寺  聖観世音菩薩  真言宗豊山派  埼・所沢市宮本町  狭山33観音
 第11番  上洗山 無量寺 普門院  千手観世音菩薩  不動明王  真言宗豊山派  埼・所沢市上新井  狭山33観音
 第12番  梅林山 全徳寺  普悲観世音菩薩  釈迦三尊  曹洞宗  埼・所沢市北野  
 第13番  吾庵山 放光寺 金乗院  千手観世音菩薩  真言宗豊山派  埼・所沢市上山口  山口観音、武蔵野七福神、狭山33観音
 第14番  光輪山 妙善院  白衣観世音菩薩  曹洞宗  埼・所沢市三ヶ島  狭山33観音
 第15番  吟龍山 松林寺  千手観世音菩薩  釈迦如来  曹洞宗  埼・所沢市林  狭山33観音
 第16番  妙智山 慈眼寺  聖観世音菩薩  曹洞宗  埼・狭山市入間川  
 第17番  福聚山 徳林寺  聖観世音菩薩  釈迦三尊  曹洞宗  埼・狭山市入間川  
 第18番  世音山 妙智寺 蓮花院  千手観世音菩薩  不動明王  真言宗智山派  埼・入間市春日町  黒須観音
 第19番  法栄山 遍照院 東光寺  聖観世音菩薩  不動明王  真言宗豊山派  埼・入間市小谷田  奥多摩88霊場
 第20番  龍岳山 歓喜院 龍円寺  千手観世音菩薩  虚空蔵菩薩  真言宗智山派  埼・入間市新久

 新久観音、奥多摩88霊場

 第21番  諏訪山 高正寺  聖観世音菩薩  虚空蔵菩薩  曹洞宗  埼・入間市仏子  奥多摩88霊場
 第22番  光明山 正覚院 円照寺  如意輪観世音菩薩  阿弥陀三尊  真言宗智山派  埼・入間市大字野田  元加治弁財天、武蔵野七福神
 第23番  寂光山 浄心寺  十一面観世音菩薩  阿弥陀三尊  曹洞宗  埼・飯能市大字矢颪  武蔵野七福神、高麗坂東、奥多摩88霊場
 第24番  般若山 長寿院 観音寺  如意輪観世音菩薩  真言宗智山派  埼・飯能市山手町  武蔵野七福神
 第25番  梅松山 円光院 円泉寺  十一面観世音菩薩  不動明王  真言宗智山派  埼・飯能市平松  武蔵野七福神
 第26番  高麗山 勝楽寺 聖天院  聖観世音菩薩  不動明王  真言宗智山派  埼・日高市新堀  
 第27番  栗原山 勝音寺  千手観世音菩薩  臨済宗建長寺派  埼・日高市栗坪  高麗坂東33観音
 第28番  宝雲山 瀧泉寺  千手観世音菩薩  真言宗智山派  埼・日高市大字横手  高麗坂東33観音
 第29番  清流山 長念寺  聖観世音菩薩  曹洞宗  埼・飯能市白子  
 第30番  楊秀山 福徳寺  聖観世音菩薩  釈迦如来  臨済宗建長寺派  埼・飯能市虎秀  納経所は吉祥山 興徳寺
 第31番  補陀山 法光寺  十一面観世音菩薩  地蔵菩薩  曹洞宗  埼・飯能市坂石町分  
 第32番  大鱗山 雲洞院 天龍寺  十一面観世音菩薩  子ノ聖大権現  天台宗  埼・飯能市大字南  
 第33番  医王山 薬寿院 八王寺

 聖観世音菩薩

 牛頭天王

 天台宗  埼・飯能市大字南  竹寺、神仏習合
 番外  箕輪山 霊巖寺

 聖観世音菩薩

 地蔵菩薩  真言宗智山派  埼・日高市新堀  
 
札番 御詠歌 札番 御詠歌
 第1番  遥々と 高野の仏 移したる 谷原の寺に まづは手を打つ  第18番  蓮花咲く 霞の河辺 祈りなば 妙に囁く 法の流天を
 第2番  山吹の 雄叫び悲し 豊嶋山 しみ出づ水は 恵みなるらん  第19番  瓦焼く 人も栄えし 遠世さえ 流れて鐘の 音色澄みつつ
 第3番  老い若き 詣る心の 嬉しさよ かかる三宝寺の 縁尊とし   第20番  霧雲も 晴れて大悲の 御姿を 拝む心は 浄土なるらん
 第4番  光明の 利益もあらたか 如意輪寺 野に咲く花は 保谷の御仏   第21番  金子氏は 仏子ならん 諏訪山に 文化の花を 薫り咲かせて 
 第5番  雲雀鳴く 武蔵野恋し 南沢 多聞の知恵と 聞けや松風   第22番  御仏の 道ひと筋に 絶ゆるなく 世を照らすべき 光かかげん
 第6番  安松の 清戸の里の 吹きなせる 慈悲の法風 千代に変わらず  第23番  なべて世の 願いを満てし 諸人の 心豊かに 年や経ぬらん 
 第7番  花と散りし つわもの共を 弔うて 徳を積みての 蔵とゆるがず  第24番  高麗の里 緑も深き 般若山 百の御仏 頼む気やすさ 
 第8番  澄み渡る 心も月も まどかにて 愛宕の山に 光り輝く  第25番  ふく風も 音静かなる 泉寺 千代も絶えせぬ 村の松が枝
 第9番  遠き世の 布施屋の跡と 市も立つ 福も実るや 民の栄えの  第26番  高麗人の 楽土とまつる 歓喜天 仲睦まじく 微笑ましけれ
 第10番  今の世に 正しき法を 夢殿に 心を救う 誓い嬉しき   第27番  しし岩を 渡る即ち 栗林 法の教えを 聞くぞ嬉しき 
 第11番  松風や 洗山なる 三井戸に 般若と名づく 清水湧きつつ   第28番  みなかみは などかはからん 瀧泉の 千々の御手にて 救う誓いは
 第12番  北野なる 梅の花咲く 法の里 流れにうたう 紫の雲  第29番  長月を 思う白子の 観世音 幾世絶せぬ 法のしるべに
 第13番  名将も 願いをかけし 山口や 縁の結びも 届く彼の岸   第30番  山の端に さす日影に 阿弥陀尊 道一筋に 笑み絶やすなく
 第14番  あのくたら 二世安楽を 誓いおく 妙なる法の 光る御山に   第31番  吾野なる 補陀落山の 岩殿に 登る山路も かたき心で
 第15番  吹くからに 世の荒波 高けれど 心静けき 松風の音   第32番  つづらなす 山路の果の 天龍寺 身も心も 諭す鍛えを
 第16番  入間路の 道行く人を 護りつつ 妙なる悟り 示す御仏  第33番  神仏 仲良くおわす 竹寺に 武蔵野の道 つつがなかりき
 第17番  唐国の いわれも古き 御仏は かんばせ匂う 憂い含みて  番外  箕の輪とぞ 清き流れに 恵まれて 大和仏の ゆかり嬉しき