★安倍七観音霊場

札所数  番号付き札所:7、客番・番外札所:0
開創年

 養老2年(718年)

公式情報・事務局  曹洞宗 静岡県第一宗務所 青年会(http://www.sizusosei.com/visit/abeshichikannon/index.html
御開帳情報  
備考

・霊場として活動しているわけではないので、札番は管理用

・聖武天皇の病気快癒の祈願が切っ掛け

・一般庶民にこの7体の観音像が知られ、7ヶ所巡りが浸透するのは室町時代の頃

・行基菩薩による、7体の観世音像を安置した寺院

・この七観音霊場における7体は、いずれも千手観世音菩薩になる

作成開始日:2014年04月18日

最終更新日:2014年04月21日

札番 山・院・寺号 御本尊
宗派
住所 備考
 第1番  高福山 法明寺  千手観世音菩薩  曹洞宗  静岡市葵区足久保奥組  安倍七観音霊場発祥の地、駿河33観音
 第2番  大窪山 徳願寺  千手観世音菩薩  曹洞宗  静岡市駿河区向敷地  駿河33観音
 第3番  布袋山 自在院 平沢寺  千手観世音菩薩  真言宗智山派  静岡市駿河区平沢  駿河33観音
 第4番  瑞祥山 建穂寺  千手観世音菩薩  真言宗  静岡市葵区建穂2丁目  廃寺、お堂のみ、駿河33観音
 第5番  慈悲尾山 増善寺  千手観世音菩薩  曹洞宗  静岡市葵区慈悲  駿河33観音
 第6番  鷲峰山 霊山寺  千手観世音菩薩  高野山真言宗  静岡市清水区大内  駿河33観音
 第7番  補陀落山 鉄舟寺  千手観世音菩薩  臨済宗妙心寺派  静岡市清水区村松  駿河33観音