★京都三弘法霊場

札所数  番号付き札所:3、客番・番外札所:0
開創年  平成24年(2012年)春復興
公式情報・事務局  京都三弘法霊場会[事務所:東寺]
御開帳情報  
備考

・江戸時代の風習として、四国88霊場へ向かう遍路はこの3ヶ寺で安全祈願を行っていた

・東寺で菅笠、仁和寺で金剛杖、神光院で納札箱を授かり、それを身に着けて遍路修行へと向かったとされる

・それぞれの寺の授与品は現在、ストラップ型のお守りや木札守として用意されている

・正月三が日に詣でれば、一年の厄を祓えるとされる風習もあり

・明治時代に入り、それらの風習も廃れてしまった

・霊場専用の納経帳あり

  作成開始日:2014年06月16日

最終更新日:2014年06月16日

札番 山・院・寺号
御本尊 宗派 住所 備考
 第1番  八幡山 東寺  薬師如来  東寺真言宗  京都市南区九条町

 教王護国寺、真言宗18本山、西国17愛染、洛陽33観音、京都13仏

 都七福神、神仏霊場巡拝、京都12薬師

 第2番  放光山 神光院  弘法大師  真言宗系単立  京都市北区西賀茂神光院町

 西賀茂の弘法さん、きゅうり封じ

 第3番  大内山 仁和寺  阿弥陀如来  真言宗御室派  京都市右京区御室大内

 旧御室御所、御室桜、真言宗18本山、京都13仏、近畿36不動

 神仏霊場巡拝、御室88霊場